JAA
by toru_murayama66
<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
bambi
c0032982_19161016.jpg












来週はtaro nasu bambiの設営のためにずっと大阪です。オープニングは4日の18時〜。お近くの方は是非。どなたでも大丈夫です。
[PR]
by toru_murayama66 | 2006-10-28 19:18
病み上がり
c0032982_21204142.jpg












週末大阪出張で見事に体調を崩し、今日ようやく80%まで回復。咳のしすぎで腹と背中が痛い。bambiもゴタゴタと細かい仕事が多く、なかなか次の仕事に進めないのだけれど、そうも言ってられないという状況。合間にまだまだ残る青森の残務(責務)ありとでいつまで経っても掛けもちっこ。基本うちの事務所は一人一プロジェクトなんだけれど、掛けもちっこはどうしてもずっと掛けもちっこなんだな。事務所のウェブにシェルハと白い教会とタロウナスがアップされた。阿野さんのシャルハ写真はいつみてもよい。写真は大阪のそば屋。
[PR]
by toru_murayama66 | 2006-10-18 21:27
加速
c0032982_2145352.jpg












いろんな仕事が徐々に加速。明日は大阪出張。やるべきことはいっぱいある。事務所のホームページに11月4日からTARO NASU - OSAKAではじまる『taro nasu bambi』展の告知がアップされた。いよいよです。
[PR]
by toru_murayama66 | 2006-10-12 21:17
雨、雨、雨
c0032982_21222745.jpg












青森、記録的な大雨と強風で青森手前の野辺地で6時間足止めをくらい、最終的にはバス代行で夜10時に青森着。おかげで今回の旅のメインであった演劇は観られず。美術館もAtoZも駆け足でほとんど通過状態。なんのためにプライベートでここまで来たんだかわからない。けれどこういったトラブルがある旅というのは記憶に鮮明に残るもので、そういう意味では価値ある体験だったのではと、ツアコンをした自分としては自負する。縄文展は、少し詰めすぎ感あり。また今度じっくり観て判断しないといけない。アラーキーの顔展はコミュニティギャラリーをとてもうまく使っているし、作品のボリュームといい、質といい、かなりいい感じがした。のだけれど、実は3分くらいしか観れていない。往々にして、いいものは一目見ただけ、一瞬感じただけでわかるもの。さすがのアラーキー。AtoZはこれで4回目で幾たびに怖さが増してくる。奈良美智という人のもつ異様な内面性。一見キャッチーかつポップなのだけれどその奥に潜む強い願望。最近「キャッチー」であることが自分のものづくりの気持ちのなかでかなりウエイトを占めていると感じていて悩ましいのだけれど、それだけだと途端に軽くなってしまうところがあるので、その奥がどうのようにあるべきかを考えている。それはたぶん結果としての「キャッチー」さがほしいということなのだろうな。
[PR]
by toru_murayama66 | 2006-10-10 21:41
青木淳展
c0032982_21114284.jpg












来月4日からタロウナスオーサカで青木淳展を予定している。美術作家としては、東近美、水戸芸とこれまで2回の展示を行ってきたけれど、今回はギャラリーということで作品を購入することが可能なので、その売れ行きも考慮しなくてはならない。売れるといいなー。
明日から青森。果たして雨のなかで馬は走るのか!一輪車は!?どうなるのかなー。
[PR]
by toru_murayama66 | 2006-10-06 21:19