人気ブログランキング |
レモン
先週末はTHE SOUTH SIDE プロジェクト、レモン喫茶部の準備のために青森へ。
常駐時は安かったこともあり新幹線を使っていたが、ここんとこご無沙汰だったので今回は初はやぶさで。とはいえ、やはり3時間半は長かった。。。新青森手前で美術館がチラッと見えることが判明しました。


レモン_c0032982_2073952.jpg












設営は杉戸さんといつもお世話になっている北斗建設齊藤さんと。レモンを八角堂のせる時は少し手こずったけれど、それ以外は問題なし。


レモン_c0032982_2023721.jpg












白い美術館をバックに。


レモン_c0032982_2025886.jpg












夜は光ります。光ったレモンがレストランのガラスに映りこむ。


レモン_c0032982_208860.jpg












外壁にプロジェクションしてドラマリーディングをするリハーサル前のレモンの文字。ぱっと見「レキシ」っぽい。


レモン_c0032982_20111746.jpg












キッズルームがカフェ喫茶部となってます。杉戸さんの照明アップデートに合わせて万国旗も。完全お祭り状態。


レモン_c0032982_201347.jpg












エントランスに持ってきてもらったクリの木のベンチとネオン。


レモン_c0032982_201448.jpg












関係者のお客さんを美術館建築案内の途中、奈良さんのフラフラガーデンとおじさん二人(杉戸さんと僕)。


レモン_c0032982_20155849.jpg












杉戸さんが気になっていた青森のソウルフード、イギリストースト。食パンにマーガリンと砂糖を塗って挟んだもの。なぜか焼いていないのにトースト。味はイメージ通りでした。


レモン_c0032982_2018392.jpg












東京にもどる新幹線を途中下車してクリのベンチでお世話になった大船渡の木材屋さんを訪ねた。ちょうど3月9日に木材を発注し10日に出荷していただいた後に震災にあい、その後連絡が取れず心配していたのだけれど、数週間たって無事の連絡をいただいた経緯があったので、自分のなかでここを訪れないと青木杉戸展は終われない気がしていた。その後、陸前高田、気仙沼をまわって帰京。
# by toru_murayama66 | 2011-09-12 20:34
SSP
SSP_c0032982_20293956.jpg












9月10日から一ヶ月間、青森県立美術館で「THE SOUTH SIDE プロジェクト」と称して、これまであまり使われていなかった屋外トレンチを使った催しが開かれます。はっぱとはらっぱの中止で実現しなかった幻の計画もやります。乞うご期待!
# by toru_murayama66 | 2011-08-31 20:35
ギャラリーで建築展
ヒロミヨシイの小さな建築のスタディ展を見て。個々におもしろい作品はるのだけれど、やっぱりコマーシャルギャラリーでの建築展のめざす先が掴みにくい。作品、提案、アイデア、、、。模型と図面で伝え「作品」にするむずかしさ。建築家がキュレーションして建築家を使って建築展を展開していく、建築畑だけで完結した内向性は除外しなければいけないのではないだろうか。
# by toru_murayama66 | 2011-08-30 20:47
エイエイエイ!
エイエイエイ!_c0032982_20392569.jpg












地鎮祭がしめやかに行われました。緊張感が増してきました。
# by toru_murayama66 | 2011-08-29 20:42
名和晃平展
現美での名和さんの展覧会に行く。
彼がつくる作品は質感を持ったインターフェイスのよう。素材がもつ特性がそのままカタチになり、表面となり物質となる。スマートモダニストでした。
合わせてフレデリックバック展『木を植えた男』も。立ちっぱなしで30分も映像をみるのは酷。圧倒的なデッサン力、バラエティーに富んだ表現方法。最後に常設展の泉太郎でニンマリ。
# by toru_murayama66 | 2011-08-22 19:47